haro君の日記(ゼンジバル2018)

こんにちは。まぁゼンジバル終わっちゃいましたね。

 

 

シーキューシキュー!ほんとはこのブログでゼンジバルに対するこの思ひ、みたいなことを書こうと作戦を練っていましたが、

 

晩酌して布団に入ると瞬時に記憶がなくなるという奇病に襲われ、一向に日記が書けませんドーゾ

 

 

まぁそう言うわけでゼンジバル2日間も終わった月曜日の昼下がりに日記ですよ。

 

どーでしたか皆さんのゼンジバル?オレは友達の演奏を聴くためビシッと早く起きて小雨の降る中犬の散歩をしながら一句読み、

シャワーをウォウウォウし、電車に乗りました。この時間久しぶりに乗ったら結構な混雑ぶりで、ブリブリしました。

 

なんだか待っていた列では乗り切れない感じで駅員さんが「後ろのほうのトビラからお乗りください」とか言うのでそのアドバイスを信じ

 

後ろのほうに行ったら、扉が閉まってて乗り損ねる所でした。間一髪乗ったら外国人の女性が居て妊婦さんだった。

 

でもイスに座ったおじさんは寝たふりとか、楽しく談笑していて席を譲る気配がありません。

 

オレがおじさんに向かって、「席をゆずりなさい光線」の念を送り続けていると、近くにいたおばちゃんが「ハッ!?」とオレの念に気が付いた様で

 

「あなた・・もしかして・・」

 

 

「ゼンジバル出るの?」と話しかけてきました。は?念を感じ取ったどころかここにエスパーが??マミなのか?マミって言ってくれ!

 

とか思っていると自分の持っている大きなベースを見た様でした、「そーです」

 

と言うとそれを聞いてた妊婦さんもちょっと微笑み、満員電車の中なんだか3人でほんわかした雰囲気になっている間に駅に着きましたとさ。

 

 

んでアエルの北側のステージへ向かう。割とあっさり着いてしまい、あんまり早く見に行き過ぎるとカッコ悪いので、アエルで行われている

 

甲子園球児の写真展を見ているとあっという間に最初の「ラの音」が流れてきて、見に行った。

 

このステージは初めて見たけども、交通量が多いので結構な車の音が反響し、PAの人も苦労している様子だったけども、なかなかほっこりした

 

良いステージでした。最後の曲オーシャンゼリゼの余韻で鼻歌でフンフン歌いながらほかのステージへ。

 

錦町公園ではビックバンドが演奏していました。ほんとにビックでビックりしました。

 

その後雨も降っているので新しくできたNHKの建物に入って休憩。なるほどここに我々の視聴料が使われているのか、と思うと複雑な思いだった

 

複雑だったので無料配布してあるうちわを貰い、今日のところはこの辺で勘弁してやった。

 

その後勾当台公園へ向かい去年ライジンガーも演奏した滝前ステージへ、相変わらずの良いステージでお客さんの傘でいっこも見えなかった。

 

以前同様ブルースとかやっていたかな?

 

そして今回の自分たちのステージへ。以前と違う方向でステージが組まれていて、これはこれでよい感じでした。雨対策もばっちりで

 

テントも大きくなっていて数年前の大雨のトラウマを払拭できそうでした。

 

楽器置き場に行くともうすっかりテントは楽器で埋まっていて我々の楽器を置くスペースは無かった、ライジンガーの次に出演のアブラ遊園地さんも

 

困っている様子だった。何せただでさえ小道具が多いうえに今回は機材すべて持ち込みと言う、冒険に出ていた。

 

そもそもテント一個では収まらない量の機材、小道具なので雨が降ってきたらと思うと・・と心配になったけどもゴル君とお昼を食べに行った

 

勾当台公園内に出ていた屋台でタイ料理のベストチョイスを食べ気が付くとハイボールも飲んでいた。今回は前回の松島パークフェスティバルの

 

反省を協議し「2018飲まないゼンジバル」に挑戦していたのだ。でも一杯だけなので作戦成功と言っても過言ではないだろう。

 

その後家族出来て飲まない作戦のレッドとギリギリに来て飲まない作戦のGREYくんも来て、いよいよおかみさーん出番です。

 

 

ガイーン

 

 

終了

 

全8曲いっぱいいっぱい演奏しました。

 

 

途中でスタッフーの方が時間を間違って「あと5分」の合図を出されてしまいましたが、大丈夫今回はちゃんと時間配分した机上の空論ではない

 

セットリストだったので、平常心で演奏できました。

 

お昼に勾当台公園に行ったらビートルズがフューチャーされていて、実は今年はビートルズをピックアップした年だった模様でした

 

そんな事は全く知りませんでしたが、我々も2曲ほどビートルズのカバーを演奏しました。とは言えあくまでもカバーで完コピではないので

 

原曲とは違う風に聞こえたと思います。来年はイエローサブマリン音頭をやって欲しいとは言われませんでした。

 

 

その後はアブラ遊園地を見て、だらだら歩いて昔ライジンガーとキュラソー合同ゼンジバル打ち上げ会場でもあっただんまや水産に行き

 

友達の子供に電気あんまとかして打ちあがりました。

 

 

さらに見に来てくれた70マスターのお店その名も70に行き、ベイビーブームのメンバーとアニーと合流し打ちあがりました。

 

 

小雨降る中どーなることやらと思っていましたが、ライジンガーの時には雨も止んで沢山の方が集まってくれて楽しく演奏できました。

 

ありがとうございました。

 

このイベントの凄いところはこのイベントでしか会えない方が居ることですね。何せ気楽に来れるイベントなのでオレも大好きなイベントです。

 

 

先日練習で、冷静になって実際我々ライジンガーは何回このイベントに出ているのだろうか?と疑問を呈しました。

 

と言うのもこのゼンジバル(正式には定禅寺ストリートジャズフェスティバル)の応募用紙には「出演回数」を書く欄があって、毎年応募の時

 

「うーん、まぁ15回かな?」とか大体で書いて毎年「15回」で応募していました。

 

それでメンバーと共に思い返しゴル君のギターES335を買った年から換算した結果、なななんと驚きの!

 

白さ!

 

 

ちがう!

 

 

 

驚きの今年で「22回目」じゃなかろうか?と言う結果になりました。

 

こんなに続くライジンガーもゼンジバルももう褒めてあげても良いんじゃないでしょうか。

 

という事でまたお会いしましょう。

 

 

at 13:30, ライジンガー, 音楽

comments(3), -, pookmark

haro君の日記(こけしナイト)

ヘローエブリワン

 

アイアム オレンジジュース

 

 

今月は猛暑で大変でしたね「もうちょっと涼しい方がいいなぁ」と思っていたらここへ来て雨続きで涼しいですね。

 

そんな中、鳴子音楽祭の出演が決定しました。

 

気がつけばもう一ヵ月後だというのに未だに出演の合否の結果が来なくて流石に不安になり、もしかして応募自体し忘れて実は夢の中で応募したのが

 

記憶に残ってて、本当はそもそも応募してなかった、とか言うオチかと心配していました。そんなおっぱい、もとい、心配はネットを調べると簡単に

 

答えが出てまして、鳴子音楽祭のサイトを覗くと普通にライジンガーの名前が乗っていました。

 

ほっとぱーくステージ、あの観客席の間に道路があって車が行き来するステージの最後トリになっていました。

 

ほっとぱーくステージだけにほっとしました。ぎゃふん

 

そんなほっとから1日遅れで自宅に合格の封筒が届きました。まさかの出演者に知らせるより先にサイトで出演順を公開してしまうという

 

トリッキーなスタイルでした。

 

 

と言う事で本日1682回目のライジンガー会議で決定した事をお知らせ致します、

 

鳴子音楽祭に来て鳴子温泉に泊まる人募集します。

 

老若男女問いません。がホテルなのか旅館なのか、はたまた民宿なのかもう遅いのどんな宿が取れるのか皆目わかりませんが、

 

来週9月3日月曜日までに参加したい人はメールか何らかの形でオレに名乗り出て下さい。rrd_haro@yahoo.co.jp

 

一緒にこけしナイトを過ごしましょう。

 

詳細は教えてあげません、だって何も決まっていないから。決まっているのはライジンガーの鳴子音楽祭の出番と場所だけです。

 

ほっとパークステージ 16:40〜 となっております。良かったら来てみて触って泊まって下さい。

 

 

それと流木王プチ復活

 

 

イケアに行くとそのたびに買ってしまう鏡が、フト気がつくといっぱいあるので一気に3個作成しました。

 

流木鏡を量産して一体誰と戦うのか?オレにも謎ですが、オレの部屋は鏡だらけになってきました。きっといつの日か「こんな事もあろうかと」

 

懐からとりだしニヤリほくそ笑む日もあるとおもいます。                 ないと思います。

 

 

あとこれも作った

 

 

あと泉のふるさと祭りの花火大会も見ました。

 

 

残念ながらオレアイホンは背面カメラが使えないので、花火の綺麗な写真はありません。ナイどころか地縛霊が写ります。

 

でも安静にしていれば大丈夫です。

 

もう酔っ払ってなんだかわからなくなってきたので、失礼します。

 

センキューこけしナイト

 

at 00:56, ライジンガー, 音楽

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(雑草魂)

月がとっても青いから〜遠回りして帰ろう

 

と言う歌がありますが、青い月を見たことがありません。ありがとうオレです。

 

 日記を書くのもなかなか大変な時期になりました。まず暑い。そしておさがりのPCがまぁ使いにくい、しかも布団に寝て打つニュースタイルなので

 

書いていると言うか、打っている途中で寝てしまい、気がつくと。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

とか連打になって固まって一向に日記が書けないのです。

 

でも、頑張って書きます。

 

先週の週末金曜日に畑へ行きました、ここの所暑い日が続きとっても畑仕事が出来るようなコンデションではありませんでしたので、

 

しばらく放置していたら、、

 

 

とんでもない事になっていました。それでも去年に比べたらまだマシですが、大体ヒザ上10センチ、ミニスカートだったら興奮する高さまで

 

雑草おがっていました。今の所サトイモのみ植わっている状態なので、まぁどんなに雑草が生えようとも、収穫的にノーダメージですが

 

これ以上雑草が伸びると、畑と呼べるレベルをはるかに超えてしまうので、小屋に泊まって草刈をしました。

 

もうアブとかブヨとかにやられるのはゴメンなので、完全武装で挑みました。マキタの2スト草狩り機を手足のように使い、畑一面に広がった

 

雑草をカット、翌朝雑草を畑外に運び、もう一度草刈機で根っこ近くを刈り、耕運機のポチで耕せばあら不思議、普通の畑に変身、を

 

予定しながら作業の手を止め1人BBQ。もちろん過去の人生を見つめなおす焚き火も試行。

 

 

この日は結構涼しくもはや秋の夜を髣髴させるほどの気温でした、パーカーとか着てないとダメなぐらいの寒さなのでウイスキーのお湯割りを

 

飲む為にヤカンでお湯を沸かし、BBQコンロでは〆となったフォルモンを焼いて今まさにBBQのピークを迎えようとした、その時事件は起きます。

 

牛フォルはもう最高潮、準備万端今が食べごろ、ウイスキーのお湯割りを作った後のヤカンの置き場所に困った挙句たどり着いたのが

 

BBQコンロの網の上でした、ここであれば寒い空気にも対応でき、折角沸かしたお湯も持続が約束される、こんなベストな置き場はない

 

 

と若き日のエロ本「ザ・ベスト」を思い出しながら、網の上に置いたら、ガタコン!とBBQコンロが倒れ絶好調に焼けたフォルモンの全てと、

 

お湯が入ったヤカンが地面にと落ちていました、闇夜に慌ててフォルモンと炭とヤカンを探す46歳、一気に刹那が襲ってきました、

 

とりあえずフォルモンは救出するもフォルモン特有のタレの効果で地面に落ちている砂、さっき刈ったばかりの雑草の類をまんべんなくまとい

 

泣きながら水で洗って口に入れたのですが、ジャリジャリして結局犬に全部あげました。

 

そしてこのフォルモンで本日の焼き物は全て終了、仕方がないのでコンロからこぼれおちた炭は焚き火の中にくべて、後は揺らめく炎を見続けました。

 

いよいよ寒くなってきたので、小屋に入りあらためてお湯を沸かしウイスキーお湯割を飲んで床に付きました。

 

深夜2時、犬の警戒の泣き声で起きます「ハァ、ハァ、バウ」フム確かに外で音がする・・なんらかの獣が小屋の外にいるようだ、

 

 

しかし如何せん電気のない山小屋、真っ暗すぎて何もわかりません、恐る恐る懐中電灯を小屋の中から照らすと、、、

 

猫ぐらいの物体が、マッハで逃げていきました。一体何者だったのかわかりませんが宇宙人だったのかもしれません。

 

その後はハラハラしたのでなかなか寝付けず、1人しりとりとかして夜を過ごしました。

 

朝、5時半目がさめ宇宙人のことは忘れ、昨日刈った雑草を集め処分。もう一度草を刈って処分。朝から働きました。

 

 

朝食を作ろうと思ったけども、残っている食材が計算違いでフランスパンのみだったので、仕方なしにニンニクをスライスしてオリーブオイルで炒め

 

そのオイルの上でパンを焼き、ニンニクパンを食べましたがあまり美味しく無かったです。コーヒーも持ってこなくて白湯で流し込みました

 

いよいよ耕運機で畑を耕そうとポチを出して始動を試みるも、エンジンがいくら頑張ってもかからず、あきらめて帰ってきました。

 

アレからもう一週間、また雑草が大きく育っている事でしょう・・

 

 

 

と言う事で来月はゼンジバルと鳴子音楽祭(未定)なので一緒にロックしましょう、そうしましょう。

 

at 23:17, ライジンガー,

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(アイホン復活の儀)

じーかんよーとまれー 猪木

 

 

こんばんはオレです。

 

アイホンが壊れてからと言うものすっかり日記書く気を失っておりました。なにせキャメラが壊れちゃってなんも撮れないのだもの、みつをだもの、

 

いつの頃からかこのブログの機能、インスタ写真をそのままup出来るスペシャルな機能がオレを誘惑し、インスタの写真を見て最近何があったのか?

 

を感じ取る、キャッチして取る。そんな感じに日記を書いていたのですが、キャメラが壊れてからと言うもの写真を撮らないので、最近何があったのか

 

オレの8ビットの記憶には無いので、特に何か伝えることが出来ません。

 

 

そんな中ついにアイホン復活です。いろいろ調べたりJun氏に聞いた情報を元に画面が粉々になったアイホンを修理に出す事になりました。

 

職場から近く、さらにアイホン修理中に時間がつぶせるそんな場所を探した結果、大沢イオン2階にある、ナントカって言うアイホン修理ショップを

 

チョイスしました。

 

朝犬の散歩後マッハで大沢イオンへ。10時前に到着。「いやーちょっとハリキリすぎたかな?ハラキリじゃないよ?テヘ」とか思っていると

 

大沢イオン既にオープンしていました。なんだよ最近のイオンはハリキってるな。あぶなく切腹する所でした。

 

ショップに行くとメガネかけた30代ぐらいの男性が1人パソコンしてました。恐る恐る「あの、アイホン修理お願いできますか?」

 

言うとシュタッと立ち上がり、オレのアイホンを見はじめました「うわ、これは凄いですねー」とやはり車に踏まれたようなアイホンは

 

あんまり見られないようでした。いろいろと説明を聞くと、この見た目のダメージだと内部の精密な部分にも影響が出ているかもしれません

 

画面を交換修理した結果、機能の一部が動かなくなる恐れも非常にあります「それでも貴方はアイホンを直すんですね?」ファイナルアンサ?

 

的に聞いてきたので「じゃーテレフォンで」とか言わずにお願いします、といいました。

 

引換券No1を渡され、一時間後、また来て下ださい。その時貴方のアイホンが無事かがわかります。と言う事で大沢イオン内を徘徊しました。

 

一時間後、約束の地へとおもむくと、彼はニヤリとひとつ笑い「直りました。各種センサーも大丈夫です」と自信満々で話してくれました。

 

「ただーし!このアイホン歪んでいます。右下のガラスが浮いています。当然ですがアイホン7に標準装備されている防水機能は皆無です

 

気をつけてください」と言われました。まぁもうお風呂とかにもって行きません。と熱い握手を交わし8100円プラス消費税を払い

 

 

直ったー。よかったよかった。              よくないっ!!

 

 

 

日記の最初に書いた様にこの日記に対するインスタ写真が問題なのです。

 

 

メインのカメラに関して聞くとメガネの彼は「結構高価な部品で部品を交換しても直る可能性はかなり低く、そして直らなくても部品代は頂きます」

 

と言われ、ビビッて「じゃぁ、画面だけでよいです・・」といいました。つまりカメラは直っていないのです。

 

 

なので今後はフロントカメラのみの生活になります。今後の写真は常にオレの顔の一部が写る写真になるので、発狂しないでくださいね。

 

こんな感じに。

 

 

 

 

あと、文字が反対に写るのでそちらもお気をつけ遊ばせ

 

 

スタジオにあった、るんばくんのお中元

 

 

 

 

 

at 22:25, ライジンガー, ハイテク

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(カメラ)

はいこんばんは。

 

胃カメラ初体験してきました。2ヶ月前に若干胃の痛みを感じストレスの多いオレとしてはこれはストレス性の胃潰瘍とか出来たんじゃないか?

 

と不安になったので病院に行ったら、先月の末に胃カメラの予約を組まれました。

 

まぁ、実際の所最初の診察で処方された薬を飲んだら胃痛は速攻で治ったのですが、まぁ予約は予約なので受けてきました。

 

胃カメラの前日、ライジンガーの練習日だったので、メンバーに「明日胃カメラでハラハラする」と心配で相談すると、

 

ショッキングな体験談を話してくれました。

 

喉への麻酔は数時間残り、検査後に口の感覚が戻らないままソバを注文すると食べ方がわからなくて、北斗の拳のザコキャラの様に

 

ケンシロウに秘孔を突かれた後の様な状態になって食べられないだとか、

 

前の人が万が一、大腸の検査だった場合、若干喉に入る時カメラが少し匂うけど我慢しなければならないとか、

 

不安を大いに煽ってくれました。

 

結局はそんな事にはならず、案外大丈夫でした。そして胃も食道も十二指腸も正常でした。

 

医者いわく「晩酌しすぎ」との事でした。テヘ

 

 

そんなカメラですがオレのアイホンのカメラも壊れました。

 

先週末行われた塩釜卸売市場での海鮮丼モリモリパーティ、集まった人達がその魚市場で相談無しで一品購入し、持ち寄りそのネタで

 

思い思いの海鮮丼を作るという、素敵な会が開かれたのですが、その出発前、

 

毎日の日課である犬の散歩をしていたら前日の台風の影響か雨が降ってきて、点滅し始めた横断歩道を渡り、自宅に戻る進路を取り

 

軽く町内を流しました。

 

そして家に着きフト短パンのポッケに手をやると、ナ、ナイ・・・・

 

お尻のポッケに入れていたはずの携帯がないのです・・・

 

 

落としたなこれは・・と確信した後、いったん落ち着こうと深呼吸をひとつして、何処に落としたんだべか?と自問自答しました。

 

まぁ深呼吸したところでそんな事はエスパー真美でもなければわからないので、ヘルメットをかぶりカブを走らせました。

 

まずは散歩で歩いた道です。歩いてきた道を逆に戻れば必ずアイホンが落ちているはずです。われながら最高の作戦だ

 

ところがついさっき歩いた道なのに何処をどう歩いたとか思い出せません・・

 

何故なら先ほどの雨で本来の散歩コースを離脱したのち、雨がやんだので散歩の距離を伸ばそうと住宅外をグルグル回ったのです。

 

テンパッテルのと幾度となく散歩している近所なだけに、無意識に歩いているようでなかなか思い出せません、

 

これは困った・・・・と、間違いなく通った記憶がある場所を攻めると、あの雨が降ってきて走って渡った横断歩道の真ん中に落ちていました。

 

路肩にカブを止め、車が来ない隙に何でもないですよーと言う風にササッとアイホンを拾いました。

 

危なかった無くしてたらもう誰とも連絡取れません。それどころか仕事すら出来ません。

 

と、自宅に戻りホッとしてアイホンを見ると

 

 

画面の四隅がビシッと粉砕していました。ガラスの下のネジとか見えます。間違いなく何度か車に踏まれたのだと感じました。

 

一応は100均のガラスのフイルムを張っていたもののそんなものはいっこも役に立ちません。

 

真ん中のボタンを押すとそれでもアイホンはオレの指を認識し健気に電源が入りました。

 

こんなにガラス面が割れて、四隅が粉砕してもちゃんと反応してくれます。

 

でもなんか、こう指で画面をスライドすると指先に細かいガラスが付き、チクチクします、、

 

もうこれまで続けてきたゲームとかもできません、ってか時折送られてくる戦いのお誘いメールの文章が読めません。

 

でもまぁ電源入って動いてはいるので、何とかバックアップや大事な事はこの傷だらけのローラならぬ傷だらけのアイホンしなければ・・

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

 

と意味不明な文章で力尽き夕べ寝落ちしました。

 

 

つづき

 

おそらくこう書きたかったのだと今日のオレが昨日のオレに成り代わりお伝えします。

 

電源は入るのでバックアップを取って修理に出そうよ。

 

 

そしてそのアイホンが粉砕した夜ラーメンを食べに行った帰り、近くのヨークベニマルに寄ったらまだ8時5分前で、隣接する100均に行き

 

閉店ガラガラ直前に応急措置的にアイホンの画面に張る保護シートを買いました。これを貼ればとりあえずは指がチクチクしないし、

 

ガラスがポロポロ落ちてきません。

 

家に帰り早速アイホンに貼ろうと袋から保護シートと、画面のゴミをふき取るシートを取り出し、粉砕した画面の脂分とかを拭き取り

 

これは何の意味があるのだろうか?と自問自答したりしていよいよ保護シートを貼ろうと思ったら

 

 

なんかデカイ・・・

 

 

なんとも大は小を兼ねるとか言いますが、このシートガラス製なので加工も出来ずに兼ねません。

 

入っていた袋を見るとアイホン7PLUS用とか書いてあって、こっちはマイナスだよ!!と叫びました。

 

時間が無いので急いで買ったら間違って買っていたようです。

 

 

 

とまぁそういう事なので、粉砕してからもう明日で一週間、仕事もあって修理に出してなくカメラが使えないので、

 

しばらくの間ブログに写真がアップできません。折角の海鮮丼すらも写真撮れませんでしたので貴方の心のキャメラで映し出してください。

 

 

あとで確認したら画面が割れていてもフロントカメラは生きていましたので自撮りして今夜は夜風に当たろうと思います。

 

at 23:01, ライジンガー, ハイテク

comments(0), -, pookmark