haro君の日記(セクシー)

センキューセクシーロックンロール

 

こんばんはオレです。

 

先日ってか昨日携帯がおもむろにピロリンと鳴って「デュオしませんか?」と言う謎のメッセージを受け取りました

 

送信者はダリー。そう男の野営です。

 

今週末男の野営オータムを行います。参加者は漢の心意気を持って集って下さい。

 

細かなスケジュールはテレパシーで送ります。

 

 

先日久しぶりにラーメンビリーを食べました。

 

 

もう手前のカメラ使う逆さまになったりして大変ですが、よくもまぁこんな量のラーメン数年前に食べていたなぁ、と改めて実感しました

 

チャーシューは食べ切れなかったので、誰も見ていないのを見計らってたまたま持っていたビニール袋に忍ばせてうちの犬に食べさせました。

 

こんなの食べた事ないので戸惑っていましたセクシー。

 

 

あと、インスタグラムの写真見たらいろいろあったので興味ない事を前提にお伝えします。

 

 

 

これこれランクルのハンドルのタイロットという舵を切る大切なパーツ、これがオレのなにも考えずに力任せに修理した結果、大きくひん曲がる

 

と言う珍事件が起こって、その結果大きな出費をしてこの部分から先を全交換しました。結果オレの懐には一足早く冬が訪れました。

 

 

あと、auのポイントでもらったBBQコンロを手に入れたので男の野営ソロを行ったり、

 

 

ナスタチュームを盛ってスペシャルパスタ「小鳥のさえずりと秋雨のシンフォニー」を作ったり

 

 

富士山を見たりした事を思い出しました。

 

 

でも大事なのは未来です。過去は振り返らない派閥です。なので同じ思考の漢は今週末黙ってあのミニストップで腕を組んで待っていて下さい。

 

そしてもっと大事なのはライジンガーのライブです、なぜって?それはライジンガーのブログだからさ。

 

at 23:53, ライジンガー, 日想

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(動画の極意)

こんばんは。なんだかお久しぶりです。ブリーフです。

 

久しぶりすぎて日記の書き方わからなくなっていますので、とりあえず動画をご覧くださいませ

 

 

まぁこんな感じで生きています。畑にタマネギの苗をマミーと植え行く途中すごく素敵な虹をみました。こんなに低い虹って初めて。

 

もちろんバンドもビシッと活動していますよ。

 

 

とにかくこのブログの写真のUPの方法が非常に面倒なので、アイホンのメインのカメラが車に踏まれて壊れてからというもの、

 

なんていうかこう自撮りチックになって撮るしかなくて日記を書く気がうせてしまいます。

 

結果停滞と言う始末です。でもまぁ誰も得しない日記なので投稿しないからと言って変化なしなのでウインウインですけども、

 

いちおうライジンガーのブログなので更新をしていないと「あ、ついに解散したか」とか思われかねないので、アイホンのカメラと

 

そうだんしながら時々更新していきます。

 

あと日記を書く時間を動画作成に回したりしていました。

 

実は先週ランドクルーザーミーティングという大切なミーティングがあり、どーしてもオレが参加しないといけない感じだったので

 

行ってきました、富士山の麓までやっぱり遠いんだコレが。しかも今回は行く時雨、雨ってか豪雨。

 

季節に敏感な雨漏りするハイテク車なので、心配はしていたのだけどもまさかの第三の刺客からの雨漏りは、正直驚きを隠せませんでした。

 

以前6月に行ったヨンマルミーティングの場所なのですが、今回はランドクルーザー全体の集いだったのでものすごい大きなイベントでした

 

そんな雨漏り動画よかったら見てみてください

 

 

こんなものなんで一週間も動画作るのに時間か掛かったかというと、仕事の合間に作っているうえにBGMに懲りすぎたせいです。

 

以前作った動画にきゃりーぱみゅぱむの曲をBGMにして動画作ったらyoutubeから指摘されて音声そのものが削除されてしまい、

 

チャップリンの無声映画様になってしまった事があって、そっかぁ動画って音楽も作らないとダメなんだ、とわかったからです。

 

ヨンマルミーティングの時は、ほんとにサクサクっと作ったBGMでしたが今回はリズムマシーンを駆使し、ベース弾きとしてのロマンを

 

BGMに乗せようと思いそのおかげで動画よりもそっちに力が入ってしまい、時間がかかったと言う結果です。

 

でも結構カッコイイのが出来たので皆さんも動画作る時にBGMとして使って下さい。フリーでぅ

 

 

と言う事なのでまたしばらく日記の更新がないかもしれませんが、ライブは12月1日なので忘れないで心にメモしておいてください。

 

では失礼します。

 

 

 

 

at 00:01, ライジンガー, ハイテク

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(鳴子音楽祭 その3)

はいこんばんは。3日連続投稿です。われながら天晴れです

 

そそ、ライジンガーの前進のバンドハイボルテージのギターリストだった男あいちゃんが録画してくれたゼンジバル映像があるので、

 

ゼンジバルってなんだ?ライジンガーってなんだ?映像ってなんだ?と疑問に思う方は見てみてください。ありがとうあいちゃん。

 

 

さて鳴子音楽祭の続きです。今日も酔っ払っていますが頑張ります。

 

ライブも無事終わり見晴らしの良いホテルの部屋で打ち上げです。かんぱーい、何かに乾杯しました。

 

 

その後夕食。

 

 

9品の前菜と選べる鍋のお楽しみ御膳。食べきれない量でした。ただし思い返すと鍋は選んだ覚えがありません。そもそも酔っ払っていたので

 

鍋の中身も覚えていません。そうそれがロック。

 

宴はレッドの日本酒追加注文と共に盛り上がり、その盛り上がりのままコストコバックに詰まった飲み物にスイッチされ、結局3時ぐらいまで

 

続きました。

 

そして、間違いなく今年1番のヤスギャグが出ました、が、なかなか文章で説明するのが困難すぎる為、知りたい人は後日個別に相談します。

 

相談してどーすんだ?

 

と言う事で翌日は朝から雨。あの記憶に新しいタイフーンの影響の雨です。自分たちの出番が雨も降らない昨日だったからと言って

 

鳴子音楽祭の成功を祈らないそんなちっぽけな男たちではないので、雨の鳴子音楽祭の刹那を感じつつ朝からもりもりホテルの朝食を食べました。

 

 

この写真ではいっこもわかりませんが、それは寝ぼけている時の写真で、実際は結構豪華な朝食でした。

 

その後、雨の鳴子音楽祭の成功を神に祈り、聖地を後にした。

 

 

さて、ロッケンローラ、音楽を愛してやまないそんな男共に必要なものってなんなのか? それは当然、感覚だ。

 

むりやりの感は否めないが、ロックは感覚が大事なので岩出山にある「感覚ミュージアム」に潜入した。

 

5感をフルに生かして、感じてきました感覚ミュージアム。ロックの聖地として君臨し続ける素敵な場所でした。が、案外人が居て

 

流れ作業的にしか見る今年か出来なかったので、今度は平日に行って感覚を鍛えたい、そう心に誓った。

 

 

その後おなかは空いていなかったけども「もみじ亭?」と言う山の中にひっそりとたたずむ蕎麦屋さんに行き、天ぷらそばを堪能した。

 

 

と言う事で鳴子音楽祭2018は大成功のうちに終わりました。

 

見に駆けつけてくれた方々、たまたま見てくれた方々、鳴子音楽祭の実行委員会の方々、ありがとうございました。テンキューロッケンロー

 

 

 

 

 

at 06:25, ライジンガー, 鳴子音楽祭

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(鳴子音楽祭 その2)

はいこんばんは。ホワイトコーヒーまででしたね。

 

そんな美味しくないコーヒーを飲んで向かいました鳴子。

 

ところで知っていましたか?東の横綱が鳴子温泉だと言う事を、なんだか鳴子付近数箇所で見た温泉の番付表でそうなっていました。

 

すげーなぁと思って、今調べたら

 

 

となっていました、おかしいなぁ、あれはまぼろしだったのか?まぼろしパンティだったのか?と思ってもうちょっと調べてみたら

 

 

青春18切符で行ける番付表だったようなので、まぁ忘れて下さい。青春を謳歌したい人は感じ取って下さい。

 

さて、なんだったっけ?    そうそう鳴子音楽祭です。

 

現地に着きホテルに行き、夜用のアイテムをコストコバッグいっぱいに持ってチェックインし通された部屋、コレがなんと角部屋の

 

とっても広い部屋でした。オッサン4人で寝るにはやっぱりこの広さがないと呼吸困難に陥ると言う配慮からか?とにかく良い部屋でした。

 

すっごくギリギリに予約を入れたのに素敵なホテルです。コストコバッグも見てみないフリをしてくれました。

 

その後、鳴子駅の観光案内所で受付を済ませ、しばらくほっとパークステージの演奏を堪能していると、なんだかイベント自体が若干

 

押している感じを受けました。押しているというのはロック業界で時間が遅れていている。と言う事で、我々の出番も大体20分ほど

 

スタート時間が遅れるなぁ、とか思ってブースにある大きなスケジュール表を見るとオレの告知した16時20分〜と言うのはウソで

 

16時40分〜になっていました、そのオレの告知にだまされて急いで早めに来ちゃったお客さんには心からの謝罪をしたいと思います。

 

ごめんなさい、

 

でもライジンガーの前のバンドさんはレベッカのカバーバンドで案外楽しめたかもしれないので、ウインウインの関係で済ませたい所です、

 

と言う事でライジンガーの出番

 

 

ガイーン

 

 

センキュ

 

このブースの最後トリだったので、お客さんもお疲れ気味だったかもしれませんが、オリジナルの曲を演奏してものってくれた皆さんに

 

感謝いたします。

 

このような野外イベントに出演し毎回思う事ですが、本来こういうイベントは誰もが知っている、誰でも口ずさめる、そんな曲を演奏するべきなのでしょう

 

たまたま鳴子温泉に来たようなお客さんは、突然ロックバンドのオリジナル曲を聞かされても当たり前ですが、初めて耳にする曲なので

 

この曲がどんなノリなのかもわからないのです。

 

それでものってくれる方々がいてくれるただそれだけで、綺麗な指してたんだね? 名曲が一曲出来そうな勢いです。

 

でも、我々も何年もやっているバンドなのでその様な雰囲気を感じキャッチして取り、今年は2曲誰もが知るバンド、ザ・ビートルズの曲を

 

2曲選曲し演奏しました。

 

 

が、誰もが知るバンドではあるものの、残念な事に誰もが知る曲ではなかった為。思ったような効果は得られずじまいでした。

 

まぁそれでもその気持ちはお互いにプライスレス。結果的には楽しい演奏が出来ました。

 

アリガトウございました。

 

 

 

と言う事でまた眠いのでおやすみなさい、

at 00:27, ライジンガー, 鳴子音楽祭

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(鳴子音楽祭 その1)

今年も参加してきました鳴子音楽祭。

 

去年は諸事情で参加できませんでしたが、今年はいつも通りに楽しく参加できました。

 

当日は曇り。週間天気予報では雨の予報もちらほら出ていた上に台風の恋の予感もあって、一時は今年も諸事情が諸事情してとか

 

考えたり考えなかったりしましたが、結果的にブース最後の演奏となった時間でもビシッと曇りでした。きっと日ごろの行いが良かったのだと

 

思いますテンキュ

 

ほっとパークステージは、足湯付き、観光バスが客席の真ん中を横切るようなトリッキーなステージですが、硫黄臭漂うステージなので、

 

ちょっとぐらいおならしても平気です。いっぱいするとバレます。

 

今年も鳴子ツアーに参加してくれるお客さんと共に向かいました、ってか乗っけてもらって行きましたよ。このイベントは機材の一式を持ち込みが基本なので

 

ギターアンプにベースアンプ膝の上に楽器を置いて、車パンパンに夢と人と希望を詰め込んでヒヤウイゴー

 

RCサクセションの「ドカドカうるさいロックロールバンドさー」的に向かいます。とは言え鳴子は割りと近いので、あっという間にあら伊達の駅

 

どういうわけか、ここの道の駅は「あら伊達の駅」と言う名前で、「あら?奥さんオレですよ奥さん」的な名前です。

 

ここで昼食を済ませる、でもオレはその前にいろいろな事があり、丸亀製麺でうどんを食べたのでコーヒーを飲んだ。んだ

 

ここに良くわからないその名もホワイトコーヒーなるものが売っていて思わず注文。

 

出てきたものはコレ

 

若干、糖と淡白が出ている尿検査の様な色、確かにホワイトと言われればホワイトだけどもコーヒーらしさは見た目にはない、

 

だからと言って飲んだらコーヒー的な昨今の透明なコーヒー風味飲料とかコカコーラのコーヒー割りみたいなのとは違い、ちゃんとした

 

コーヒー豆を使ってドリップしているので、もちろんコーヒーの味と香りがするのかと思いきや、残念はずれブブーバイバイさよなら

 

一切コーヒーらしさはなく、炒っていないコーヒー豆を砕いてドリップするだけのコーヒーなので、青臭いなんとも美味しくないコーヒーでした。

 

情報無しに飲んだら何かの間違いじゃないか?とクレームをつけるほどのしろものでした。ホワイトコーヒーだけに。

 

 

と言う事でホワイトコーヒーに時間を割いているうちに晩酌も進んで眠くなってきました、続きはまた後日。

 

 

at 23:22, ライジンガー, 鳴子音楽祭

comments(0), -, pookmark