<< haro君の日記(夏色のヤンキー) | main | haro君の日記(男たちの戦い) >>

haro君の日記(あぁ油揚げ)

それが赤坂デルコラソン!

 

こんばんは仙台育英勝ちましたね。予想以上の攻撃力ですごかったです。ナンメイハルカアマカケルン

 

そして甲子園が旬を迎えていると言うことは?そう、お盆ですね。やっぱり皆さんも実家に帰ってこんなの作っているのでしょうか?

 

 

キュウリが馬でナスが牛との事ですが、何がどーなってそうなったのか?今度会うときまでに調べておきます。

 

 

そして、こんな感じにお盆を迎えるわけですが、昨日オレにとって信じられない事件が起こりました。

 

山の日だったのにこの所天候がすっきりしません。山に行こうとか思わない散歩が済んだ午前10時、以前より買おうと思っていたイス

 

をIKEAに買いに行きました。ダイニングのイスってなんか良いのが見つかりません。たまに良いなぁ、と思うとびっくりするほど高くて

 

値段付けミスじゃないか?と店員に問い詰めたくなるような価格だったりします。

 

まぁもちろんそんなのは買えないので、今回はIKEAなのですが。とにかく以前見てコレがいいと思っていたイスを購入すべく向かいました。

 

すると何やらSALEの文字があります。「もしかしたらパート2」あのほしいと思っていたイスが安くなっているんじゃないか?

 

と期待をするも、そんな都合の良いことにはなってなく、山の日らしく価格は山の如くにどっしりと変化していませんでした。

 

実際、目の前にして座ってみたり、値段を再度見てみたりと、不毛な行動をしたあと、最後にもう一度他のイスも見回って、

 

値引きゼロのイスを買おうと思いながら、店内のイスを見回っていると、手書きで値札に赤い文字で18000円のイスが5000円

 

なっているのを見つけました。よくよく見ると本皮と天然木の割と良いイスです。

 

山の日であってもそんなに値引きされると心が揺れます。でも手書きと言う所が若干怪しいです。このままレジで清算してみたら

 

15000円の間違いでした。テヘペロ的な対応をされるかもしれません。

 

心配なので他のところを見ると、同じイスがやはり手書きで修正されてあり、なんと恋の予感は安全地帯。その同じイスの値札は

 

15000円となっていました。隣に並んでいるイスも15000円。みんな一緒に15000円。つまり3000円引きです。まぁちょっと考えると妥当な線です。

 

それでも安い方です。なんだか値段書き変え人的ミス。イージーミスです。

 

でも、なんだかちょっと5000円と言う響きに心が揺らいでしまい、本来買おうと決め居ていたいっこも値引きされてないイスもなんだか

 

買う気になれなくなってしまいました。

 

するとちょうど良い所に店員さんが来たのでイージーミスを指摘すると共に、この5000円の手書き文字を見てまた迷いがでてしまったので

 

謝罪と賠償を求めようと声をかけました。

 

「なんだかこのイスとあのイス同じなのに、あっちは15000円でこっちが5000円になっていますよ」と優しくミスを教えてあげました。

 

するとその店員さんは優しく「そーです今値段を付け替えるところです」と間違いに気づいているようでした。

 

まぁ1を書くのを抜ける時もあるよ人間だものみつを。と言う言葉をかみ締めながらも、一応確認の為、「5000円って事無いですよね?」

 

と聞くと「いいえ、今からこちらの15000円の値札を5000円に変える所です」と言うのです。

 

値段を付け替える店員さんを横目にとっとと5000円のイスを4個買うことにしました。

 

えーと待てよ?落ち着けオレ。いっこ18000円のイスが4個で、72000円だ。それが5000円で4個だから、オレの方程式だとたぶん

 

20000円。72000円マイナス20000円でなんと52000円もお得になるよ。やるじゃん山の日!すごいよとーちゃん明日もホームランだ!

 

と言う事でなんだか52000円得した気分で店を後にし、なんだかとっても得した気分になってしまい、用もないのにIKEA近くの

 

ザ・モール長町へ向かいました。

 

はいはい。52000円得したオレが通りますよ。と意気揚々と店内を物色するも、まぁ特に必要なものがあるわけでも無いので、

 

鼻歌交じりで適当な雑貨屋さんなんかを巡って、山の日のアフタヌーンを楽しみました。

 

 

最後に行った店で、何となく気になるメガネがあったのでかけたりして、得したオレ、このメガネ買っちゃう?どーする?

 

見たいに思っておしりのポッケに入れていたあの油揚げに似た財布を取り出そうと思ったら、ない・・・

 

ないよ・・・財布・・オレの油揚げ・・・

 

まぁそれからは巡った油揚げを、じゃなく、巡った店を順に戻って店員さんに「この辺りに油揚げ落ちていませんでしたか?」

 

聞いて回るも見つからず。サービスカウンターにカウンター気味で油揚げが無くなりました。と告げ紛失届けを出したりとテンヤワンヤ

 

まったく何も買うことも無く、オレの油揚げは免許証、保険所、クレジットカード、キャッシュカード、そして得した52000円と共に

 

無くなりました。

 

まぁ、何でしょうね。人生楽ありゃ苦もあるさですけども、苦が来るの早すぎ、マッハで家に帰る前にきました。

 

そういうのはあんまりダメだと思う・・

 

 

いろいろ思い返すと自分のミスでしかないのですが、昨日は廃人のようになっていました。夕方こんな時にオレの相棒は流木だけなので、

 

未完成だった流木作品を作ろうと思ったら両面テープが切れて、100均に両面テープを買いに行ったのだけども、100円も無い

 

むしろ8円も無い自分に、無力感だけがそこにありました。

 

と言う事でしばらくは心の傷を負ったエンジェルなので、皆さんは優しく接してあげてくださいね。

 

 

 

あと散歩はしています。

 

 

練習もしています。

 

 

レッドがくれた笹かま。うまかった。ライジンガーはササカマロックの先駆者です。

 

あとスタジオで使っているエアコンのリモコンに

 

謎のボタンが付いていました。

 

その名も「風ないス」

 

 

一体どんなときに使うボタンなのでしょうか?油揚げ落とした時かなやっぱり・・・

 

 

at 00:51, ライジンガー, 懸念

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

at 00:51, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment