<< haro君の日記(アワビと訂正) | main | haro君の日記(エイプリル) >>

haro君の日記(2017初ライブ)

こんばんは。ビガーパンツです。

 

ねぇ。ライブでしたね。

 

ちょっぴりディープな時間にも関わらず、沢山のお客さんが足を運んでくれてありがたかったです。

 

リハ後いろいろ試行錯誤がありましたが。結果アルコールは3杯までルールを設けました。賛否両論あるとは思いますがノーアルコールで

 

演奏しても決して良い結果が見られていないと言う特性を鑑み「3杯適量」を合言葉に居酒屋へ行きました。

 

 

すると「今日は土曜日なので飲み放題プランがおすすめです」と若い女子が声を掛けてきました。世に言う逆ナンってやつです。

 

でも「いや今日は適量なので飲み放題じゃないプランで行きたいのですが」と言うと「今日は飲み放題じゃないとダメです」と言うので

 

残念ですがナンパにはお断りをしました。ロック

 

 

違う居酒屋へポケモンGO。

 

飲み放題1200円!とかうたって居るお店。単品可能か、確認したのち入店。「適量なので単品でお願いします」と告げまず1杯目をじっくりと飲みました。

 

染みる。

 

2杯目、ライブの構成やハリルジャパン情勢を語り合ったりした。

 

3杯目、ベテランのお客さんはおそらくこの時間では奴らは居酒屋に居るだろうと、連絡を貰い合流。宇宙の果てについて語り合った。

 

4杯目、

 

に行こうと思ったらピピーッ!? イエローカードが発令。 大人の約束です。

 

ってか約束って言うよりも4杯飲んだ時点で飲み放題金額をオーバーしてしまう、損したくない。と言うただ一点に置いて

 

「3杯適量」作戦は大成功をおさめたのだった。ただこの後ライブなので大成功と言うにはまだ早かったのだった。

 

 

ライブハウスへ戻り異常に遅いエレベータを使い4階から楽器を楽屋へ移動。すると何人かのお客さんも来てくれて美談雑談猥談。

 

10分ぐらい押しで前のバンドさんが終わり、ライジンガーGO!

 

ガイーン

 

終了。

 

 

3杯適量作戦が功を奏したのか、なかなかミスも少ないよい演奏ができた気がしましたが、気のせいかもしれません。

 

GREY君に突然振られたライブ告知のMCですが「5月25日に松島パークフェスティバルに出演します!」と宣言しましたが、

 

まだ審査通過していませんし、そもそも25日は木曜日で誰もこれないと思います。うそをつきました。

 

正確には松島パークフェスティバル審査中で、5月28日の日曜日です。

 

改めて訂正とお詫びを致します。

 

個人的に今回のライブの見所はgoru君が着ていた世界の料理ショーTシャツです。スティーブ

 

と言うことで次のバンド「夜空にタンバリン」を見ました。独特な雰囲気を放ちながらも安定したリズム、そして耳に残るメロディ、

 

ベースライン、かっこよかったです。

 

 

以前ドラムの会でセッションさせてもらった誕生日が同じ彼にも再会して楽しいライブでした。

 

その後っ迅速かちゅスマートに居酒屋へ。16人ぐらいで飲み放題した。ウヒーッ

 

 

今年初ライブ&打ち上げにご参加くださいました方々に感謝いたします。

 

またしばらく仙台でのライブはありませんが、よかったら松島や弘前に来てくださいね。松島はまだ未定ですけども。

 

 

ってかさっき日本代表の試合タイ戦みたけども、負傷者多すぎです。その中でも久保くんはひときわ目立っていました。

 

ロシアに行くぞ!おー

 

 

 

川島がPKを止めた時↓

 

 

 

 

 

at 00:27, ライジンガー, バンド

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

at 00:27, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment