haro君の日記(わたし松ぱーいつまでも松ぱー)

こんばんはタモツです。

 

なんでしょうかイロイロあった気がしますが残念なことに半分忘れていますので、ダイジェストでお送りします。

 

 

 

とりあえず伝えて置かなければならない事は今週末は松ぱーこと、松島パークフェステバル&カーニバルです。

 

とびっきり愉快なフェスタボーなので皆さん来るといいと思います。いろいろなバンドが見れますよーもちろんライジンガーも。

 

ライジンガーの出番は大切な事なのでもう一度冷静沈着になってお伝えします。

 

 

場所 松島水族館の跡地、マンボーとか泳いでいた所

 

日時 5月27日ビューテフルサンデー、魅惑のアフタヌーン3時10分〜

 

 

ガイーンとやるのでビール片手に見に来てみて下さいね。

 

見に来ないと・・この芭蕉が黙っていないかも・・

 

 

怖いよね・・

 

 

と言う事で、先週はプチ流木王になるため海に行きました。

 

 

堤防工事が流木王の聖地にまで到達し流木がほぼほぼ撤去されていました、そんな過酷な条件化の中でもやはり「流木王にオレあなる!」

 

と言って何となく拾ってきました。

 

今回流木王が作りたかったのはトライポッド。 知ってますか?トライポッド?

 

まぁ知らないでしょうね。なんつかーか、こう、3本の柱を立ててその中心から紐たらして、真ん中で火をたく。そんなアウトドアの

 

セクシスィーアイテムです。こんなの

 

 

これだとなんだかわからないでしょうが、この木の中心から紐をぶら下げて、ダッヂオーブンとか引っ掛けて芋煮とかするのです。

 

 

なんだかアウトドアって感じです。でも如何せん平日の夕方だったし、1人で芋煮というのも夕暮れを向かえ寂しさを助長する事請け合いなので

 

普通にBBQコンロで肉焼いて食べました。体調も良くなかったので本来は焚き火の火を見て人生を考える、とかしたかったのですが

 

8時に寝ました。

 

翌日6時半起床、めちゃくちゃ寝た。体調も良くなった気がしたので草むしり、草刈りをした。

 

 

吉宗と言う長靴がオレの相棒。

 

もう1人の相棒は日陰で休憩

 

 

畑の雑草を取りまくってウイナーになりました。

 

 

センキューベイベ

 

と言う感じでイロイロあったはずですが記憶がこれぐらいしかないようなので失礼します。

 

松島パークフェスティバルでは思い出すかもね。ギャフン

 

at 00:16, ライジンガー,

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(刀)

人生イロイロ 男イロイロ 女だってイロイロイロ咲乱れ〜

 

「るの」がない

 

 

という訳で流木王プチ復活しましたセンキュー

 

作品1 デンジャーゾーン

 

 

野営の小屋に貼り付けた波板が余ったので、作ったけども一体何に使うのかは貴方しだい。そんな都市伝説まがいの作品

 

 

作品2 貴方と私の選択板

 

 

立てて見たら洗濯板のようになったので、心の洗濯でもしてこの先の人生を選択してください。

 

 

作品3 スパーキーと僕と

 

iPhoneImage.png

 

300円ショップで買った有穴ボードに合わせて棚を作成、コープスブライドの骨の犬の骨になる前の置物とベストマッチング。

 

やっぱり何に使うかは不明。

 

 

あと、久しぶりの午前中流木王だったのでパスタを作って食べました。

 

 

イタリアンパセリの成長著しいので、パセリッタという名をつけようと思います。

 

 

あと、大人の遠足はありましたが、大人の修学旅行に行ってきました。

 

じゃん! 

 

 

わかりますか?あの会津は鶴ヶ城です。大人になると日本の歴史とかサピエンス史記とか気になりますよね?宮城県民だと小学生の修学旅行で

 

ここ鶴ヶ城に来ますが、一体この城がなんだったのか?ほとんどわからずに、本能に任せただ「百虎刀を買って帰る」という失態を起こします。

 

でも冷静沈着になると歴史は貴方にも心を開いてくれます。なんとあの宮城が誇る武将、伊達政宗もこの鶴ヶ城の城主にもなっているのです。

 

その城の生い立ちは涙なくしては語れないロマンの塊なのですが、ここでは時間が足りないので割愛させて頂きます。

 

 

とにかく最後まで幕府軍の砦として儀を尽くした会津の魂を感じずにはいられませんでした、でも大河ドラマ「八重の桜」で綾瀬はるか演じる

 

八重さんの写真を見て割と愕然としますので、気をつけてください。

 

 

そんな大人の修学旅行では当然飯盛山にも登ります。飯盛山は階段で登るのですが大人、もしくは高齢者用にエスカレーターがあります。

 

250円掛かりますが、階段が結構キツイのでセーフティです。

 

さらに仙台育英出身者はもうひとつ特典があります、特典と言うか母校の実力というか権力というかカネ・・とにかく今は高校野球で謹慎中ですが、

 

あの鶴ヶ城を見ている白虎隊の石像の真横に、仙台育英の創立者の石像があって共に鶴ヶ城を向かって立っています。

 

卒業生としてはなかなか熱い想いを感じます。

 

 

下の売店で白虎刀を買うか木刀を買うか迷うところですが、とりあえずは喜多方に向かってラーメンを食べに行きました。

 

坂内食堂という喜多方ラーメンの総本山っぽい店に行きました。

 

 

路上駐車せずに行くと

 

 

ガッテム

 

どーやらゴールデンの忙しさに心折れ、臨時休業でした。こっちが心折れる

 

仕方ないので他の店に行くも同じ理由でお休み・・・ヤバイぞここまで来てまさかのチェーン店・・・とか嫌な雲行きでしたが

 

有名なまこと食堂が開いていました。

 

 

漢字が読めなくて、本当にここがまこと食堂なのか?不安なまま食べましたが喜多方ラーメンの王道的ラーメンだったので勝利を収めました。

 

 

あと馬肉販売所とか行って、赤ベコの首をつんつんして帰ってきました。伝えなければならない事は鶴ヶ城は鉄筋コンクリの建物だったという事です

 

以前行った弘前ツアーで見た弘前城の建物は木造のままでなんとも戦乱の歴史のままを感じ取る事が出来ましたが、鶴ヶ城は一度倒壊したようで

 

もうすっかり近代建設の建物でした。だからと言って文句は言いませんよだって仙台の青葉城は陰も形も無いのだから。

 

と言う事でそろそろぐんナイ。

 

 

 

 

at 23:43, ライジンガー,

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(黄金)

ハルイモニ。それは儚い。なぜ春に芋を煮るのか?それは本能がそうさせるのだと偉人は言った。

 

第5?6?回ハルイモニ、ここに始まる。

 

 

当日、ネットのみで予告したハルイモニに「ピクッ」と反応した勇者が岩切COOPに集う。皆精悍な顔立ちで斜め上、雲の奥の太陽を見ていた

 

当日の朝、前日の天気予報とはちょっと違い、雨模様。まぁオレなどの男の野営出身者からしてみればこの程度の水は雨とは呼ばない、

 

むしろ火照った身体をクールダウンさせるのにちょうど良い湿り、その程度のちっぽけな事柄ではあるものの、参加者数名からは

 

「今向かっていますが雨です・・」とか不安の声が届いた。が、それも仕方ない事、人生とは常に不安と隣り合わせ、それ自体を

 

どう感じ取るか?それをどう考えるかだけで不安が消え去り前向きになれるそんな訓練が時には必要なのである。・・何の話だ?

 

まぁとにかく岩切COOPに集まった時点での天候は小雨でした。でも構わず食材を買う。今年はこどもの日に開催と言う事もあり、少年少女の参加が

 

多いようなので、それに合わせて食材をチョイスする事も無く、たくましく食材、お酒を購入した。

 

 

ハルイモニのピッチは田子にあるナイショ公園だ。ここは案外敵も少なくトイレも水場もあって頻尿のオレにも優しい。

 

今年ってかもう数年ハルイモニとか言いつつも、芋煮をしない一見ただのBBQでしかないのだけども、心の片隅に芋煮愛は忘れては居ません

 

あの3.11があり初めてのハルイモニ、「もうこんな状況では芋を煮るしかないのでは?」と言う事で余震のある中に集った勇者たち

 

その糸を紡いで行うのがハルイモニなのです。

 

と言う事で買い出しを済ませ公園に向かう。階段を駆け上がり、堤防の端まで行くと見えてくる公園。ヨシ誰も居ない。

 

秋だとわりと人が多い公園で、芋煮を行う場所が無かったりグランドゴルフをする高齢者と言い合いになったりするのだけども、

 

この堤防から見てスペースが空いているというこの確認をする瞬間が、天候なんかよりハラハラする。

 

 

全員で荷物を運び、タープ張り、火起こし、各自が率先して行う。やはり皆ベテランあっというまにハルイモニの準備が整う。

 

ピピーッ! 心の中でキックオフの笛が鳴った。総勢20名の老若男女で何かに乾杯、その乾杯に完敗したのか天候も改善してきた。

 

実は今回、現地まで乗っけて行ってもらったので今までこのイベントで一滴もアルコールを飲まなかったオレも、

 

今年はじめてスタートダッシュから飲む事が出来る幸せを味わった。

 

 

幸せを味わうと共に調子に乗って飲んだので残念ながら要所要所しか覚えていません。まずは雨がやんでも風が強くて、

 

タープが飛ばされそうになった事、あと、備長炭つかったらなんだか火持ちは良いのだけども火力不足で、なかなか焼けなくてヤキモキしたこと。

 

骨付きウインナーを差し入れしてもらった事、子供相手にサッカーしてドーンとつきどばしてしまったこと、

 

子供たちと一緒にビョーンビョーンなるところで激しく遊んで具合が悪くなった事、

 

そして、久しぶりに会ったロッキーがBBQコンロに向かってつんのめって転んだ事。

 

その程度の記憶が断片的ですが残っています。

 

 

撤収も何時だったのか定かではないし、写真もこの2枚のみしか撮ってなく、その後自宅で反省会だ!とか言って飲んでたら途中で寝てしまい、

 

気がつくとAM2時で闇夜と静寂に包まれていました。いつ皆帰ったんだろう??

 

 

と言う事で、いつもイベントに参加してくれる人達、久しぶりに会えた人や、いつの間にか大きくなった子供、まったく変わらない漢達。

 

テンキュー。おかげさまで楽しいゴールデンの一日でした。

at 23:46, ライジンガー,

comments(2), -, pookmark

haro君の日記(ハルイモニ)

明日はハルイモニ

 

 

皆で春を満喫ヒーバーしましょう。

at 23:15, ライジンガー,

comments(0), -, pookmark

haro君の日記(松パーミーテング)

こんばんはharoメンバーです。

 

同い年、そして同じベーマーとしては心が痛みます。どーした山口メンバー・・・

 

 

さて、先日松パーこと松島パークフェスティバルの打ち合わせに行って来ました。

 

ちょうど天気もよくすかっとした天気だったので午前中は毛布を洗濯し、太陽に当ておっさん臭を飛ばしてやりました。メンバー

 

んで、コストコ行って久しぶりに「こもれ美」と言う大衡村にあるラーメン屋さんへ。

 

こちらあの今は無きロックTシャツを着ていくと割引してもらえる「ヘルズキッチン」の姉妹店だけど、突然オージーオズボーンとかかからない

 

常にJAZZがかかるようなアンニュイなラーメン屋さん。冒険しないで醤油ラーメンを注文したらどういう訳か進化していて柚子がグイーンと

 

スープにアクセントを与えていて、残念な感じでした。

 

 

どーなんでしょう?柚子、好きな人は好きだとは思うのですが、繊細な味を一気に柑橘系に持って行ってしまうかなり得意な植物だと思います

 

haroメンバーは基本的にラーメンにそう言う繊細なことを求めない派なので、以前に食べたままの醤油ラーメンで居て欲しかったです。

 

そして打ち合わせなるミーテングですが、当日はあの金メダラーの羽生くんのパレードの日だったので、松島もその恩恵を受け松島へ向かう

 

道の渋滞が予想されましたが、割と平常心でした。

 

集合場所に着きトイレをして手を洗って出てくると、アニーを発見ししたので濡れたままの手で握手。

 

なんだかバンドのメンバーが様々な事情で活動困難と言う話を聞いていたので、今年は打ち合わせも1人かと思っていたのだけども、

 

アニーが居てびっくり。「どういう訳?」と聞くとイロイロ説明してくれましたが、残念ながらトップシークレットなので今度飲んだ時にお話します。

 

とにかく今年も参加するようです。ロック

 

打ち合わせ中、携帯を見ながら独り言を話すアニーを横目に、今年の松島パークフェスティバルの出演場所と時間が決まりました。

 

 

15:10〜 Dステージ、駅男前ロックステージ。

 

画像はわかり難いですが、とりあえず松島水族館の跡地で演奏する事になりました。

 

駅前と言うぐらいに駅から直ぐなので、お暇でもお暇じゃなくても来てみて下さいね。

 

 

んで打ち合わせ後アニーとラーメンを食べに行きました。二年前オレお勧めの角藤というラーメン屋さんに連れて行ってラーメンを頼んで

 

出てきた瞬間

 

 

このような状況で完食した彼はその後数日下痢に悩まされたと言う事だったので、今回はそれを教訓にウチの近所の麵屋久兵衛に行きました。

 

でも注文中に「大盛無料」と言う言葉を見つけ、またもや酷い目に遭う事となります。

 

 

醤油ラーメン卵付き。

 

見た目はそうでもないですが、麵の量はハンパ無いです。それでも大盛を頼んだ男としては完食しなければなりません。

 

途中アクシデンツ発生!

 

 

まだまだ麵が残っているのに肝心な差し歯が抜ける事態に。恐るべし大盛り。

 

結局話しも盛り上がり、閉店時間ちょっと前まで掛かって完食しました。まぁオレもアニーに対抗して昼間もラーメンを食べたのに

 

つけ麵はラーメンじゃない。とか自分に言い聞かせ「期間限定エビつけ麵」を大盛りにしちゃって、なんつーか無理して食べて、

 

満腹で横を見ると、隣の男は歯が抜けてもラーメンを食べ続ける姿に老いを感じた夜でした。

 

 

と言うことでそんな差し歯が抜けてもラーメンを食べ続ける男は、同じ松島水族館跡地のブースのトリに出演します。

 

 

ではharoメンバー寝ます。

 

 

 

 

 

 

at 00:22, ライジンガー, バンド

comments(0), -, pookmark